2v0-61.20 VMware 問題集 日本語版 本試験そっくり 予想的中問題 Professional Workspace One

通常価格 ¥7,980

税込

2v0-61.20 VMware 問題集


Professional Workspace One

日本語版

70設問数

 

本問題集はベンダー試験の過去の出題傾向を踏まえて作成されています。

IT認定試験は大多数が4択形式の設問となっています。

一般の公式テキスト、参考書、赤本などでは網羅されていない過去問を効果的に学習することにより、極めて短期間で資格認定試験に合格が可能になります。

一般の書店の書籍とことなり、本問題集はお支払い後、すぐにダウンロードしていただき、学習を開始していただけます。

紙媒体とことなり、本問題集は電子フォーマットとなっておりますので、PCラップトップ、タブレット、スマートフォンなど、時・場所に左右されることなく学習ができます。

多くの方から本番試験の合格のご報告を頂戴しています。

 

 

無料サンプル問題

 

出題:1
Workspace ONE UEMコンソールで使用できる2つの認証方法はどれですか?(2つ選択してください。)

(A). SAML
(B). Azure AD
(C). キャプチャ
(D). OAUTH
(E). 証明書ベースの認証



解答:D、E



出題:2
イベントログ情報をセキュリティ情報およびイベント管理(SIEM)ツールに送信するのに役立つWorkspace ONE UEM機能はどれですか?

(A). リレーサーバーの統合
(B). Syslog統合
(C). ファイルストレージの統合
(D). 認証局の統合



解答:B




出題:3
管理者は、VMware Unified Access Gateway(UAG)アプライアンスを使用して、Workspace ONE UEMSDKを必要とせずにデバイスが内部リソースに接続できるようにすることを検討しています。
管理者はUAGアプライアンスを展開するためにどの方法を使用できますか?

(A). Linuxサーバーへの手動インストール
(B). WindowsServerへのPowerShellのインストール
(C). WindowsServerへの手動インストール
(D). PowerShellをvSphereにインストールする



解答:D




出題:4
組織がSaaSWorkspace ONEソリューションを購入し、これらを実装することを検討しています。
•ユーザーとグループを同期するためのMicrosoftのActiveDirectoryなどのバックエンドリソースとの統合。Kerberos認証
•サービス(Horizon 7、Horizon Cloud、またはCitrix )からの仮想デスクトップおよびアプリケーションとの統合。認証のためのRSA SecurelD、RADIUSとのサードパーティ統合
どのWorkspaceONEコンポーネントが必要ですか?

(A). VMwareAirWatchクラウドコネクタ
(B). VMware WorkspaceONEアシスト
(C). VMware Workspace Unified Access Gateway
(D). VMware WorkspaceONEアクセスコネクタ



解答:D



出題:5
IT管理者は、DMZからのすべてのトラフィックは、新しく構成されたプロキシを通過しない限りブロックされ、すぐに有効になると発表しました。管理者は、SEGV2がWorkspace ONEAPIサーバーに接続できないことに気づきました。
管理者はどの構成を修正してSEGV2サーバーに適用する必要がありますか?

(A). インバウンドプロキシ
(B). SSLオフロード
(C). KCD統合
(D). アウトバウンドプロキシ



解答:D




出題:6
Windows 10デバイスのIT主導のオンボーディングワークフローはどれですか?(2つ選択してください。)
(A). コマンドラインインターフェイス(CLI)のステージング
(B). ODBII
(C). 手動デバイスステージング
(D). OOBE
(E). ネイティブMDM登録



解答:A、D




出題:7
ワークスペースONEのどの機能を使用して、デバイスフリートに関する重要な情報を表示するカスタムダッシュボードを作成できますか?

(A). 安全な電子メールゲートウェイ
(B). ワークスペースONEインテリジェンス
(C). ワークスペースワンアクセス
(D). ユニファイドアクセスゲートウェイ



解答:B