200-901 CCNA 問題集 日本語版 本試験そっくり 予想的中問題 DEVASC Cisco Certified DevNet Associate

通常価格 ¥7,980

税込

200-901 CCNA Cisco 問題集


DEVASC Cisco Certified DevNet Associate

日本語版

PDFファイル 

80設問数

 

本問題集はベンダー試験の過去の出題傾向を踏まえて作成されています。

IT認定試験は大多数が4択形式の設問となっています。

一般の公式テキスト、参考書、赤本などでは網羅されていない過去問を効果的に学習することにより、極めて短期間で資格認定試験に合格が可能になります。

一般の書店の書籍とことなり、本問題集はお支払い後、すぐにダウンロードしていただき、学習を開始していただけます。

紙媒体とことなり、本問題集は電子フォーマットとなっておりますので、PCラップトップ、タブレット、スマートフォンなど、時・場所に左右されることなく学習ができます。

多くの方から本番試験の合格のご報告を頂戴しています。

 

 

無料サンプル問題

出題:3
Cisco DNA Centerに関する正しい説明は次のうちどれですか?

(A). ネットワークコントローラーレベルの管理機能を提供します
(B). ネットワーク上のユーザーやデバイスからリアルタイムの状況情報を収集します
(C). ネットワーク、サーバー、ストレージリソースをプロビジョニングして、生産性を高め、TCOを削減します
(D). スケーラビリティを最大化するためのデータセンタークラスのネットワーキングシステムを提供します






解答:A




出題:4
資料を参照してください。
docker network create -d bridge --subnet 192.168.0.0/24 --gateway 192.168.0.1 dockernet

(A). ホストとコンテナのIpsを修正しました
(B). ホストのためのブリッジ
(C). コンテナ用ブリッジ
(D). ホストとコンテナの間にネットワークを作成する






解答:A




出題:5
次のネットワークエンティティのうち、ルーティングテーブルに明示的なネクストホップがないIPパケットを受信する構成アイテムはどれですか?

(A). ルートアドレス
(B). MPLS
(C). デフォルトゲートウェイ
(D). レイヤー2フレーム






解答:C




出題:6
次のCiscoUCS要素のうち、XMLまたはJSONでエンコードでき、HTTPヘッダー用のAPIキーペアと認証用のCookieが必要なものはどれですか。(2つ選択してください)。

(A). UCSマネージャー
(B). Cisco Intersight
(C). Cisco UCS Director
(D). インサイトディレクター
(E). Cisco Manager API






解答:A、C




出題:7
グローバルロックのセッション競合中に、どのNETCONFコマンドが応答しないセッションをクリアできますか?

(A). show NETCONF-yang clear
(B). clear NETCONF-session
(C). clear NETCONF-yang session
(D). Show NETCONF-yang session-clear





解答:C




出題:8
次の説明のうち、Ciscoファイアウォールについて正しいものはどれですか。

(A). 構成されたセキュリティロールに基づいて、着信および発信ネットワークトラフィックを制御および監視するシステム
(B). ルータが利用することを可能にするmulitpleデータパケットを転送する際に、宛先システムへのパスを
(C). データトラフィックを複数のシステムにルーティングするシステム
(D). 所定のパスを使用してデータトラフィックを選択し、さまざまなワークステーションにルーティングするシステム






解答:A



出題:10
Ciscoでは、次のメディアタイプのどれが+ restconf APIリソースによってサポートされていますか?(2つ選択してください)。

(A). Application/YANG-Data+JSON
(B). Application/YANG-Data
(C). GET/HEAD method
(D). RESCONF datastore
(E). RESTCONF Operation
(F). RESTCONF root





解答:A、F




出題:11
クロスファンクショナルチームを編成し、インフラストラクチャを文書化するのではなく自動化するときに使用される原則は次のうちどれですか?

(A). サイロ化されたインフラストラクチャ
(B). DevOpsの基本原則
(C). 組織のサイロの基本原則
(D). アジャイルインフラストラクチャの原則






解答:B