MS-900 MCP 問題集 日本語版 本試験そっくり 予想的中問題 Microsoft 365 Fundamentals

通常価格 ¥7,980

税込

MS-900 MCP Microsoft 問題集


Microsoft 365 Fundamentals

日本語版

PDFファイル 

180設問数

 

本問題集はベンダー試験の過去の出題傾向を踏まえて作成されています。

IT認定試験は大多数が4択形式の設問となっています。

一般の公式テキスト、参考書、赤本などでは網羅されていない過去問を効果的に学習することにより、極めて短期間で資格認定試験に合格が可能になります。

一般の書店の書籍とことなり、本問題集はお支払い後、すぐにダウンロードしていただき、学習を開始していただけます。

紙媒体とことなり、本問題集は電子フォーマットとなっておりますので、PCラップトップ、タブレット、スマートフォンなど、時・場所に左右されることなく学習ができます。

多くの方から本番試験の合格のご報告を頂戴しています。

 

 

無料サンプル問題

 

 
出題:87
ローカルのActiveDirectoryドメインサービス環境を管理します。あなたの会社は、すべてのユーザーに対してEnterpriseE1ライセンスを購入しています。
セルフサービスのパスワードリセットを実装する必要があります。コストを最小限に抑えながら、この目標を達成したいと考えています。
どの2つのアクションを実行する必要がありますか?それぞれの正解は、解決策の一部を示しています。


(A). サブスクリプションをAzureAD PremiumP2にアップグレードします。
(B). Azure ADConnectをデプロイします。
(C). Azure InformationProtectionをデプロイします。
(D). サブスクリプションをAzureAD PremiumP1にアップグレードします。



解答:B
|



出題:88
あなたは会社のMicrosoft365管理者です
データのセキュリティを確保する2つの方法は何ですか?それぞれの正解は完全な解決策を提示します。


(A). クライアント提供のキーを使用したサービスレベルの暗号化
(B). クライアント提供のキーを使用したテナント専用のMicrosoftAzureAD暗号化
(C). 機密データ用のシングルテナントインフラストラクチャパーティション
(D). トランスポート層セキュリティ(TLS)を使用したデータ転送



解答:A、D
|



出題:89
あなたは会社のMicrosoft365管理者です。
Office 365攻撃シミュレーターを使用して、セキュリティの脆弱性を特定する必要があります。
利用できる攻撃シミュレーションはどれですか?それぞれの正解は完全な解決策を提示します。


(A). ブルートフォースパスワード
(B). クロスサイトスクリプティング
(C). パスワードスプレー
(D). サービス拒否
(E). 表示名スピアフィッシング



解答:A、C、E




出題:90
組織は、ハイブリッドシナリオでMicrosoft365を展開することを計画しています。
従業員が認証にスマートカードを使用できることを確認する必要があります。
どのハイブリッドIDソリューションを実装する必要がありますか?

(A). シングルサインオンによるパスワードハッシュ同期
(B). Active Directoryフェデレーションサービス(AD FS)
(C). PingFederateとフェデレーションの統合
(D). パススルー認証とシングルサインオン



解答:B


出題:92
ユーザーがMicrosoft365にサインインするプロセスで、ユーザーのIDが確認されるようにする必要があります。
どの機能を使用する必要がありますか?

(A). モバイルアプリケーション管理(MAM)
(B). 高度な脅威保護(ATP)
(C). 多要素認証(MFA)
(D). データ損失防止(DLP)ポリシー



解答:C



出題:93
あなたは会社のMicrosoft365管理者です。
会社の文書が機密としてマークされていることを確認する必要があります。従業員が社外の人とドキュメントを共有できないようにする必要があります。
目標を達成するための2つの可能な方法は何ですか?それぞれの正解は完全な解決策を提示します


(A). Domainkeys Identified Mail(DKIM)を使用して送信メールを検証する
(B). 機密情報タイプを作成する
(C). Outlookのセキュア/多目的インターネットメール拡張機能(S / MIME)設定を構成する
(D). データ損失防止ポリシーを作成する
(E). ドキュメントに機密ラベルを貼る



解答:B、E


出題:98
会社にはMicrosoft365サブスクリプションがあります。従業員は個人のデバイスを使用して、クラウド内の会社のデータにアクセスします。
従業員が個人のOneDriveフォルダーにデータをコピーすることを制限する必要があります。
何を使うべきですか?

(A). 情報権管理
(B). MicrosoftAzureセキュリティセンター
(C). Office 365 Advanced Threat Protection
(D). Microsoft Endpoint Manager



解答:D




出題:99
あなたは会社のネットワーク管理者です。
Microsoft365テナントには機密情報が含まれています。従業員は、Azure ADパスワードに加えて情報を提供することにより、Microsoft365にサインインするときにIDを確認する必要があります。
従業員が身元を確認するために使用できるツールを選択する必要があります。
どの2つのツールを選択する必要がありますか?それぞれの正解は完全な解決策を提示します。

(A). Office365のカスタマーロックボックス
(B). マイクロソフトセキュリティセンター
(C). Windows Hello for Business
(D). Microsoftオーセンティケーター



解答:C、D



出題:100
ビデオをMicrosoft365テナントに移動し、コンテンツが自動的に転記されるようにする必要があります。
どのMicrosoft365サービスを使用する必要がありますか?

(A). Yammer
(B). ストリーム
(C). フロー



解答:B




出題:101
組織はMicrosoft365Businessを使用してデータを保護しています。
多くのユーザーは、組織のデータを個人のタブレットや電話にインストールします。
ユーザーのデバイスに保存されている組織のデータを保護する必要があります。
デバイスのセキュリティをサポートする3つの機能はどれですか?それぞれの正解は完全な解決策を提示します。


(A). 会社のデータをリモートでワイプする
(B). ユーザーの高度な脅威保護を有効にする
(C). デバイスをリモートで無効にする
(D). 90日間操作がないと、ファイルを自動的に削除します
(E). ユーザーにデバイスにPINを設定するように要求する



解答:A、D、E




出題:102
この質問では、下線付きのテキストを評価して、それが正しいかどうかを判断する必要があります。
デバイス管理にはMicrosoftIntuneを使用します。各オペレーティングシステムを実行しているデバイスの数を決定する必要があります。
Intuneを起動し、モバイルアプリブレードに移動する必要があります。
下線付きのテキストで説明が正しくない場合は、正しい答えを選択してください。下線付きのテキストで説明が正しい場合は、[変更は不要]を選択します。

(A). デバイス構成
(B). デバイスコンプライアンス
(C). 変更は必要ありません
(D). デバイス



解答:D